メガネのオオツカ/山形県高畠町

目にやさしい【偏光】レンズ

“偏光レンズ”の事、ご存知ですか?

目にやさしい偏光レンズ

偏光レンズの機能を説明する上で一番分かり易いのは、太陽光が反射して鏡のようになっている水面の乱反射を抑え、水中をすっきり見えるようにしてくれるレンズであると言う事です。
これと同じような体験はスキー場などでもできますが、こう言う説明ですと特殊な機能ばかりクローズアップされてしまい、特別な用途でしかメリットがないように誤解されてしまうかもしれません。

実はこの偏光レンズ!目にとってもやさしいレンズなんです。

紫外線をカットし、眩しい反射光を抑え、カラーによるコントラスト効果も期待できるレンズで、水面や雪面だけでなく、日常の路面や街中でも、その効果を存分に体感していただけます。

目にやさしい偏光レンズのご利用をお勧めいたします。

偏光レンズ構造


図のようにレンズの中に偏光フィルムを挟み込んであります。
自然な光のみを通し、反射光を抑制する構造となっております。

偏光レンズの見え方
実際の見え方がどのようになるのか、カメラに偏光レンズを取り付け撮影してみました。

フロントガラスの場合
水面の場合
カーナビの場合
※カーナビ画面の見え方は車や仕様によって異なります。